合宿免許の料金に何が含まれてるのか??

車の免許取得 合宿免許の料金詳細は、基本的に交通費往復・宿泊・食事代・教習費用(仮免許費用は除く)が全て含まれてるようです。ですが、交通費が全額支給でない教習所もあるのようなので、申し込み時に事前に確認するのがおすすめです。

仮免許費用は別途必要になります。
仮免許試験手数料…1,700円(非課税)/回(不合格の場合、受験ごとに必要)
仮免許証交付手数料…1,100円(非課税)

通学免許の費用より合宿免許の費用のほうが、全て込みになって安いというのは、断然お得です。

万が一、規定時間をオーバーしても、教習保証のある教習所は追加料金がかからないようです。ですが、合宿によって、年齢制限があり、(例:30歳以下のみ対象)などの表記があるので、見落とさずチェックが必要です。

宿泊先は、校内専用宿舎、ホテルや旅館、マンションなどがあります。
温泉施設が整っている宿舎もあるので、旅行感覚で免許を取得できるのは魅力的ですね(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする